阿波おどり三昧!

徳島の阿波おどり情報と、鳴り物型アクセサリー販売サイト

踊る阿呆

HOME > 見る阿呆

踊る阿呆 本場とくしまの阿波おどりを1000%踊る阿呆として楽しむ にわか連で?有名連で?

にわか連で踊る?

踊り連の踊り子たちが、楽しそうに踊っているのを見ていると、見ているほうもなんだかじっとしていられなくなる・・・わかります、わかります。その気持ち。
実は、阿波おどりの鳴り物、ぞめき囃子というのは、人をウキウキさせて、踊りたくてウズウズさせる魔力があるのです。
そんなときは、我慢する必要などありません。阿波おどりお盆本番では、「にわか連」と言って、急に踊りたくなった人でも阿波おどりを体験することができます。
有名連の説明と手ほどきを受け、少しだけ練習して、そのまま演舞場へと踊り込んでいきます。
もちろん、参加費は無料です。また事前の申し込みも必要ありません。踊りたくなったら集合場所に行けばいいのです。

参加費/ 無料
日 時/ 8月12日~15日の間
18:30~、20:30~
集合場所/ 徳島市役所前市民広場
元町おどり広場
《にわか連集合場所の地図はこちら》
お問い合わせはこちらまで↓
徳島市観光協会(電話:088-622-4010


企業連・一般連に入れてもらう?

徳島県内外の企業の中には、社の宣伝のため、お盆に阿波おどり連を結成して、社を挙げて演舞場に踊り込む「企業連」がたくさんあります。ほとんどの場合は社員のかたに限られますが、場合によっては一緒に踊らせてもらえる企業もあるかもしれません。また、企業連の中には、期間中だけ踊り子や鳴り物メンバーを一般募集しているところもあります。

また、有名連じゃないけど、例えば地域とか団体とか学校とか友人知人とかで連を結成してお盆に踊り込むということもあります。そういうところに入れてもらって踊るというのも一つの手ですね。

有名連に入連して本格的に踊る?

本気で阿波おどりをやりたいっ!・・・そう考えている人は、迷わず有名連に入連しましょう!
いや、「迷わず」というのは少々言い過ぎかもしれません。(笑)
有名連と言ってもたくさんあり、各連ともそれぞれ特色がありますし、踊りのスタイルも鳴り物の調子も様々です。最近はYouTubeなどで各連の踊りをじっくりと見ることができますので、自分の好みに合う連を探してみてください。ここはおおいに「迷う」べきです。

そして、お気に入りの連がいくつか見つかったら、まずは連のホームページでお問い合わせ先や連絡先を確認し、担当者と連絡を取って、一度練習を見学に行ってみましょう。できれば一つの連だけでなく、いくつかの連を見学されることをお勧めいたします。
有名連は、ほとんどが一年中(だいたいオフシーズンでは週1~2日、5月~8月は週3~5日)練習を行っています。
練習の見学に行くと、ほぼ間違いなくどの連も「ぜひウチに入連して一緒に阿波おどりを楽しみましょう!」と、強く入連を勧めてきます。もちろんすぐ入連してもいいのですが、他にも見学に行ってみたい連があるならば、一旦返事は保留にしておいて、他の連も見学してみてから、どこに入連するかをじっくりと考えても遅くはないと思います。
連によっては方針とか風潮みたいなものが多少違いますので、その辺はしっかり見極めて、慎重に検討されてはいかがでしょうか?

なお、「阿波おどり会館」では休館日以外のほぼ毎日、「毎日踊る阿波おどり」が開催され、有名連が毎夜出演していますが、これに出演できる連は、徳島県阿波踊り協会徳島支部所属有名連17連と、徳島市阿波おどり振興協会所属有名連の16連の、合計33連と決まっています。
もしもあなたが「月に一度ぐらいは阿波おどり会館で踊りたい(または鳴り物をやりたい)」と思っているなら、(レギュラーになれるなれないは別として)少なくとも上記33連の有名連のうちのどこかに入連する必要があります。それ以外の連では「阿波おどり会館」で「毎日踊る阿波おどり」には出演できませんのでご注意ください。

《徳島市の阿波おどり有名連紹介はこちら》

▲PAGETOP▲